新型クラウンアスリートの燃費って悪い!実際はどうよ?ハイブリッドの実燃費をオーナーさんの口コミを交えながら見ていくと。。

新型クラウンアスリート画像

今回は新型クラウンアスリートの実際の燃費性能をオーナーさんの口コミを交えながら見ていきましょう!

[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]クラウンだからね。。燃費は悪いんじゃないの??[/chat]

燃費性能を優先する車格ではありませんが・・やっぱり悪いより良いほうがいいじゃないですか!?

では新型クラウンアスリートの燃費は実際どうなのか?見ていきましょう!

実燃費までしっかりと見ていきますよ!!

新型クラウンアスリートの燃費性能 ハイブリッドが優秀すぎるぜ!

新型クラウンアスリート燃費性能

新型クラウンアスリートのエンジンラインナップは3種類。それぞれ燃費性能を見ていくと・・

  • JC08モード|13.4km/L|2.0Lターボガソリン
  • JC08モード|10.2km/L|2.5Lガソリン
  • JC08モード|9.6km/L|3.5Lガソリン
  • JC08モード|21-23.2km/L|ハイブリッド
[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]えっ!?ハイブリッドの燃費性能めちゃくちゃいいじゃん!![/chat]

そうなんです!下手なコンパクトカー並の燃費性能をハイブリッドは誇っているのです。

ガソリン車も車体サイズを考えれば及第点以上の結果に。。

流石トヨタのフラッグシップモデルと言えるでしょうね!

では実際の実燃費をオーナーさんの口コミを交えながら見ていきましょう!

スポンサーリンク

新型クラウンアスリート【ハイブリッド】の実燃費はどうよ!?

新型クラウンアスリート画像

まずはハイブリッドモデルから実燃費を見ていくと・・

燃費は坂道を登り降り、市街地走行しているが1lあたり18程度は走れます。燃費は最高にいいです。

これもまた驚きました。ノーマルモードで走ってますが、17キロを切ることはありません。

カタログ値を超えることもあります。

自分のも一般道で16キロ走りました。

[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]えっ!?半端じゃない数字じゃないか!?[/chat] [chat face=”guy-152769.png” name=”” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”]トヨタのフラッグシップモデルをなめるなよ笑[/chat]

とにかく・・新型クラウンアスリートの実燃費は高評価の嵐。。

  • 16-18km/L

上記の数字くらいの口コミが1番多かったですね!クラウンですよ・・。。

ハイブリッドの実燃費は、圧倒的な数字を叩き出していると言えるでしょうね!

カタログ値以上の実燃費を記録した!!って口コミも多数ありましたから。。

次にガソリン車の実燃費を見ていきましょう!

ガソリン車の実燃費は・・悪くはないけど

新型クラウンアスリート画像

2.0/2.5Lエンジン

燃費は高速使用でリッター9.5街乗りで8位

現在の平均燃費9.5km/L(悪くない)

3.5Lエンジン

町中で7km/L程度、高速は100km/h~120km/hで900km走って、12km/L~13km/L

街乗り7位

[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]ふむふむガソリン車も及第点なんじゃないかな[/chat]

まあ・・ガソリン車で実燃費に対する口コミで多かったのが・・

  • 気にしていない

笑。。これもクラウンアスリートなら当たり前というか・・仕方ないよね。

それでも実燃費をまとめると・・

  • 2.0/2.5エンジンで、9-10km/L
  • 3.5Lエンジンで、7-8km/L

車格を考えれば、及第点と言えるでしょうね!ただし・・ハイブリッドを見てしまうと、若干物足りなさを感じてしまいますね。

ではライバル車と呼ばれるフラッグシップモデルを見ると・・

  • 日産フーガ
  • マツダアテンザ

ガソリン車の燃費性能を比較するために見ていきましょうか!

ライバル車と燃費性能を比較すると・・

まずはアテンザのガソリン車を見ると・・

  • JC08モード|16-17.4km/L
[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]アテンザかなり優秀だね。[/chat]

新型クラウンアスリートと比較しても、アテンザのガソリン車は燃費性能が良い事が分かります。

馬力も155あるので、及第点以上の燃費性能と言えますね。

次に、日産フーガのガソリン車を見ると・・

  • JC08モード|8.9-11.2km/L
[chat face=”child-2267616.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”]まあ同じくらいでしょうかね。。[/chat]

新型クラウンアスリートと同等レベルですね。フーガは車体が少し大きめなので、燃費性能にも影響があるのでしょう!

馬力は225-333とパワーはフーガの特徴ですね。

スポンサーリンク

まとめ ハイブリッドの燃費は最高評価!

新型クラウンアスリートの燃費性能を見ていきました。まとめると・・

  • ハイブリッドは燃費性能&実燃費ともに、最高評価!
  • ガソリン車は及第点

といった結果に。

ハイブリッドの優秀さが目に付きますね。おすすめグレードを選ぶ上でも重要なポイントになってきます。

実燃費の優秀さは、最高評価と言っても過言じゃないでしょう。

カタログ値以上の数字が出た!って口コミがあるほどオーナーさんの評価も高い結果に。

2.0L&3.5Lエンジンは、燃料が【ハイオク】仕様なのも注意が必要です。

最高級車の乗り心地を味わえる3.5Lエンジンは、燃費性能を気にしないって答えが正解ですね。

試乗に行く際には、是非ハイブリッドモデルを楽しんでくださいね!静粛性&乗り心地に酔いしれろ!!

クラウンアモーレ!!

スポンサーリンク

画像テキスト引用http://toyota.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください